HOA/CC&Rとは|HOA/CC&Rがある不動産を購入する場合の注意点

2019/06/23

HOA/CC&Rとは|HOA/CC&Rがある不動産を購入する場合の注意点

HOAとは、戸建不動産、コンドミニアム、タウンハウス等を購入した場合に属する管理組合のことです。

ホームオーナーズアソシエーション(Home Owner’s Association)の略になります。

日本でいうところのマンション等の管理組合にあたる組織とイメージしていただくとわかり易いかもしれません。

HOAの主たる目的は「不動産価値の維持」にあります。また、副次的に共有の公園やアメニティー施設(プール、ジムなど)の維持管理を確実に行うために設けられています。

HOA(Home Owner’s Association)にかかる費用やルール

このHOAがあるエリアの不動産を購入した場合には、決められたHOA費用を毎月支払う必要があります。この管理費は理事会で決定され毎年変更されることがあります。

全米のHOAの平均額は、$180/月ですが、コミュニティによつて$50程度もあれば、$2000を超えるようなHOAもあります。

 

HOA費用は、日本のマンション管理組合のように管理人の人件費や共益部分の清掃や将来の修繕積立金などに充当されます。

HOAに属する住宅には細かなルールが定められています。具体的には、外壁については、サイズ、位置、材料、色が既存の建物に適合することが求められ、塗装については全て申請許可が必要となるなど細かなルールが規定されています。

その他、ペットの飼い方、散歩のさせ方、駐車の仕方、騒音など日常生活についても規則があります。

CC&Rとは

このようなHOAがある管理組合がある物件では、必ずCC&Rが設定されています。CC&RはCovenants,Conditions & Restrictionsの3つの言葉の略略です。

  • Covenant(契約条項)
  • Condition(制限条項)
  • Restrictions(制限約款)

契約違反に対しては罰金を課せられたり軽罪として取り扱われます。また、契約違反をすると、所有権を失うこともあるほどの厳しい制約などがあります。

不動産を購入する場合は、HOAの財成状況の確認とどのような規約があるかについて一通り確認することをお奨め致します。

 

認定アドバイザーのご紹介
当協会では認定アドバイザーのご紹介を行っております。
信頼できるアドバイザーをご相談者の方に合った投資ニーズからピックアップさせて頂きます。
またはプライベートセミナーも毎月開催しておりますのでお気軽にご相談下さい。
認定アドバイザー紹介依頼

 

アメリカ投資コラム&トピックス

  • 2020/06/19

    米国不動産購入後の必要な手続

    令和2年税制改正により、個人による米国不動産所得の節税メリットは薄れました。今後は、...

  • 2020/06/02

    当協会の推奨エリア

    シアトル ワシントン州 ロサンゼルス カリフォルニア州 ラスベガス ネバダ州 その...

  • 2020/05/29

    ほとんどのアメリカ人が存在を...

    アメリカのレアルターやブローカー向けの不動産ニュースサイトhttps://www.realtor.com/...

ご相談・お問い合せCONTACT

ご不明点・ご質問がある方、サービスにご興味がある方、
米国投資協会に関するお問い合わせはこちら
TEL:323-378-7097* (AM9時~PM18時)

*日本からのお電話は米国の国番号1を最初につけておかけください。
または、090-5448-3974までお願いします。

メールでのお問合せはこちら

認定アドバイザーのご紹介CERTIFIED ADVISOR

信頼できるアドバイザーをご相談者の方に合った投資ニーズから
ピックアップさせて頂きます。またはプライベートセミナーも
毎月開催しておりますのでお気軽にご相談下さい。

ご相談フォームはこちらから